カテゴリ:
03ec8e77.jpg

佐藤雅彦の著書「Fが通過します」。

これ、すんげえ「細い」本なんです。

一見するとまるで歯ブラシのケースのよう。
雑誌で連載していたもので構成されているですが、
連載時のスペースが、雑誌の端の「幅2センチ高さ21.5センチ」でして、
それをそのまま1ページごとにまとめています。

内容もエッヂが効いていて佐藤雅彦節です。

Fが通過します