アーカイブ

2005年06月

カテゴリ:
シネトライブでの上映会が決定しました。

つっても、これは応募作品が基本全て上映される
上映会なんで、なんらすごい事ではないのですが(^^;

【日時】7月5日(火)
    7月17日 (日)
    いずれもPM3:00~
【場所】PLANET Studyo+1(プラネット・スタジオ・プラス・ワン)
    〒530-0027 大阪市堂山町15-2 関西中央ビル別館B1
【料金】当日1500円 前売1200円

詳しくはこちら↓
http://www.cinetlive.com/※まだ「工事中」が多いけど。

中崎町の「太陽の塔」というカフェや、
日替わりマスターという変わったコンセプトの「コモンカフェ」
で、連動企画がなされる予定。

なにやら、中崎町界隈で熱い日々が繰り広げられそうです。

いろいろ絡んで行きたいなー。


カテゴリ:
新風館で上映会をしてきました!

ハロホラ上映会史上、もっとも大きな会場だったので、
どれだけ人が集まるか不安だったのですが、
100人以上のお客さんに来場していただき大盛況のうちに終わりました。

まずはこの場を借りて、来場いただきました皆さん、
そして、お手伝いいただいたスタッフのみなさんに感謝です!

当日はたくさんのサプライズ来場者があったのですが、
一番驚いたのが、会社の元上司T部長の登場でした。

つか、何もお知らせしてませんやん!
なんで来てるんすか?
しかも、なんでこのブログ読んでるんすか??
びびりますわー。

きっとコレも読まれていることでしょう。
読んだら声掛けてくださいね。
今日は私信でした!



カテゴリ:
鼻歌で作曲できるソフト「singer songwriter」。
フンフンフン~♪って唄うだけでそれが伴奏の付いた
曲になると言うスゴワザソフトなんですが、
先日何気なくそのソフトの記事を見ていたら、
その機能以上にスゴイことを発見しました。

それを販売してる会社の社名、
株式会社インターネット
なんですって。
http://www.ssw.co.jp/

株式会社インターネット・・・。
もろ一般名詞じゃん!

それが許されるなら、
株式会社パソコンも
株式会社コーヒーも
有限会社冷蔵庫も
全てオッケーですよね??

おそらくインターネットがそれほど
普及してなかった時代に登録した
ネーミングだと思われるのですが、
正直びびっちゃったなー。直球だぁ。

でも直球っていいな。
「好きです!」って言ってみようかな。誰かに。


カテゴリ:
インディーズムービーフェスティバルに入選してから、
ポロポロといろんなお話が飛び込んできます。
映画で賞をもらったのは、二回目なんですが、
やっぱり人から認められるというのは嬉しいもんですね。

昨日は同じ映画祭で入選した関西の監督から
掲示板に書き込みをいただきました。

チェックしてみると関西の某大学の学生さん?で
カテゴリーも同じロードムービーなんです。
なんだか奇妙な縁だなぁと思いました。

広告会社で働いている私は実はその大学の
広告をちょっと作ったりもしてるんです。
この夏も作った雑誌広告が掲載される予定で、
仕事でいつも行っているその大学に、今度はその映画の
上映会で顔を出す事になりそうです。

映画祭は入選作品同士で競い合う訳なんで
ライバルなんだけど、大阪からインディーズムービーを
盛り上げられたらいいなぁなんて思う今日この頃。


カテゴリ:
サラリーマン自主映画監督である私は、
平日は会社でお仕事をしてます。

組織なんで、上司もいれば社長もいます。

今まで私は、映画を撮ってることを結構会社に
隠してきました。深い意味はないんだけど、
なんとなく「こいつ仕事ほったらかして映画ばっかり
に力を注いどるな。」と思われるのがシャクで。
「こいつそのうち会社辞めるな。」と思われるのがイヤで。

仕事も映像関係をしている私は、
ぶっちゃけ全然仕事イヤじゃないんですよ。むしろ大好き。
映画と仕事、どっちが好き?と聞かれたら、
案外悩むと思うんです。それくらいどっちも好き。

幸せなことだなーと思う。そんな人そんなに居ないから。

で、今回映画で賞をいただいて、全国的に
展開することになって、いい加減これは上司に言うか、
と思ってよーやく報告しました。

ちょっとドキドキしましたが、
上司はすごく自然に受け入れてくれて、
「おもろいやんけ。頑張ってみれば。」と
言っていただきました。
(まあ、仕事にもプラスになることだしね。)

さらにあろうことか、社長などがいる会社全体の会議で、
「うちの部下が、趣味で撮ってる映画で、賞をもらって
全国的に展開されるらしい。」と会社に報告しちゃいまして。

重役とかは「辞めるんちゃうんか?」と心配したらしいのですが、
それはそれで、なんとなく会社としても容認してもらったみたいです。

いろんな人に助けてもらってこの映画は進んでいます。

どこまで行けるか。
それが問題だ。

カテゴリ:
住んでるマンションの下に
「深夜のオーディオの音は、住民への迷惑になりますので、
なるだけ控えめにしていただきますようお願いします。」
という張り紙がずっとされていた。

誰だうるさくしてるヤツは?と3ヶ月くらい
思ってたら、どうやらそれオイラのことだったらしい。

ある日、郵便ポストに大家さんからワードで
打たれた手紙が入っており
「控えめにしていただくよう・・・」うんぬん記載されてたのだ。

あ、そういえばおいら、大家の隣に住んでた!

追い討ちをかけるように次の日から
張り紙がなくなっており、犯人確定。

謎は全て解けた!全部まるっとお見通しだ!

すいません、静かにします・・・。

でも、そんなにうるさくしてたかなぁ?



カテゴリ:
ミスチルの「友とコーヒーと嘘と胃袋」という
歌が好きだ。

♪あぁ風の噂で君の話を聞いたんだよ
結婚はしたけれどあまり幸せではないらしい
僕にだってそれなりに守る生活があるから
何をしてあげられるという訳じゃないけど♪

なんて歌詞で始まるフォークな歌。
コーヒーと嘘はなんとなく相性がよさそうな気がしますな。

本決まりではないので、まだ正式発表は控えますが、
次回作は喫茶店を舞台にした短編映画になる予定なんです。

で、ハロホラの展開案もいろいろ大変なのに、
コツコツと喫茶店を舞台にした脚本を
書いているわけですよ。

短編って難しいよね。ホント。
キレイな起承転結が必要なんですよ。
ふんがー!書けない!と悶々としてたら、
ちょうどいい映画やってまして。
観られた方いらっしゃいますかね。
ジム・ジャームッシュ監督の
「コーヒー&シガレッツ」。

喫茶店だけで完結する短編映画を十数本入れた
オムニバス映画で、
「これだ!」と思って早速観に行きましたね。

さすがのジャームッシュ。参考になりました!

その日は友達とマックでちょっとしたお勉強を
してたのですが、小さな嘘をついて、
「コーヒー&シガレッツ」を観に行ったのです。

うーむ。
「友とコーヒーと嘘とタバコ」ですな。


カテゴリ:
あと3日でボーナスだ。

半年に一度のこの日はやっぱり社会人の
醍・醐・味!だと思うのだが、
悲しいかな今回のボーナスは既に全額
差し押さえられており、
なんら羽目をはずす事が出来ないのです・・・。

映画という金の掛かる娯楽に、
前のめりで全力少年しちゃったゆえに、
そのマイナスの補填で一瞬で消えてゆく
予定のボーナス達(複数形)。

トホホ。

とは言いつつも、夏の新作映画の予定は
着々と進んでおり、
「どこにそんな金があるんだ??」と自問自答しながら、
脚本を書いております。

真剣に、スポンサー募集中!



カテゴリ:
6月20日(月)に京都の新風館という商業施設で
上映会をするのですが、昨日真夜中の新風館で、
打ち合わせしてきました。

スクリーンは、中央の広場にあるステージをメインに
液晶ビジョンにも映すという豪華2面スクリーン!(^^;

当日はアコースティックライブに加え、
監督・役者による舞台挨拶もありまして、
なかなか熱いイベントになること間違いなしです!

実は密かに、新風館でのイベント来場者最高人数を
更新することを目標にしてまして、
できるだけたっくさんの人に来てもらいたいんです!

なもんで、ご来場&告知、お願いしますねん。

【日時】 6月20日(月)20時~

【場所】 新風館
http://www.shin-puh-kan.com/
地下鉄烏丸御池5番出口を出てすぐ。

【料金】 無料(投げ銭上映)


ヨロピク!


カテゴリ:
パンパカパーン!

本日はめでたい発表をば。

仕事を合間をぬってコツコツと作っていた
私の映画「Hello Horizon」が、なんと
「第8回インディーズムービーフェスティバル」
という映画祭に入選しました!

うひょい。

全国のTSUTAYAさんに並んだり、
ケーブルやBSで放送されたりするんですって。

わーいわーい。

インディーズムービーフェスティバル↓
http://www.the-indies.com/

この映画祭、第1回のグランプリ監督は今や
「世界の」と言っちゃってもいい北村龍平。
(「あずみ」とか「ゴジラファイナルウォーズ」の監督)

うーん、巨匠です。

この映画祭、ちょっと変わっていて、
グランプリはTSUTAYAでのレンタルやオンエアでの
投票によって決まるらしいんです。

入選作品はただいま18本。そのリストを見ていたら、
山下徹大(加山雄三の息子!)がいたり、
Vシネの「雀鬼」の監督がいたりと、なかなか
手ごわいラインナップ・・・。
http://www.the-indies.com/movie/8th/8th_entry_1.html

秋からの本選が始まったら、応援よろしくお願いしますね!
うっほーい!

このページのトップヘ

見出し画像
×