アーカイブ

2005年11月

カテゴリ:
甲賀映画際に行ってきました!

http://www.cinepa.jp/

地元出身の監督として、他の商業監督に劣らない招待されっぷりを受けまして
かなり恐縮しまくりです。

当日は上映の後、交流会と称したパーティがあったのですが、
プロの現場で活躍されてる女優さんや監督さんが
たくさん来ていて、またまた緊張しまくりでした。

その中でもひと際輝いていたのが女優の安藤希さん。

「ガメラ3」「さくや妖怪伝」「タッチ」などに出演されている方ですが、
びしびしと女優オーラが出ておりましたよ。きゃわゆい!ミーハー気分で握手!

(あ、ちなみに私「ガメラ3」は公開初日に劇場で観ました。
エキストラのオーディションとか受けに行こうとしてました。
あの映画、ホントすごいです。たかが怪獣映画となめることなかれ。)

で、「さくや妖怪伝」はまだ観てなかったので、今日レンタルでさっそく観ちゃいました。

これまた単純に楽しめるいい映画。
安藤希、若い!と思ったら撮影は今から6年前でした。そりゃ若いよ。


ともあれ、映画祭はいろんなことがあって楽しめました。

今年が一回目でしたが、来年もまた行きたいなぁ。
ずっと続くステキな映画祭になりますように・・・。


レンタル開始です!

カテゴリ:
b2fb6062.jpg

監督した映画「Hello Horizon」が11月25日(金)より
TSUTAYAなどの全国のレンタルビデオ屋さんでレンタル開始になります。

わーいわーい。うれしいなぁ。

インディーズムービーフェスティバルという映画祭で
入選したのでレンタルされることになったのですが、
この映画祭、観客の投票によって順位が決まるという
映画祭でして、レンタルの本数や、その感想などで
私のランキングが決定されるのです。

映画祭のサイトはこちら↓
http://www.the-indies.com/

うお。試されてるよ私。

地元大阪では
道楽箕面店、ビデオロッキー瓢箪山店、TSUTAYA 戎橋店、
TSUTAYAあべの橋店、TSUTAYA梅田堂山店、
デイズ摂津富田店、TSUTAYA枚方駅前本店、
蔦屋書店ベルパルレ国道1号線店、蔦屋書店 寝屋川駅前店、
TSUTAYA香里園店、TSUTAYAくずは駅前店、
TSUTAYA 八尾店、TSUTAYA 近鉄八尾駅前店
で、店頭に並びます!

ぜひぜひレンタルして私の映画に清き一票を投票して下さい!

あ、映画のサイトはこちらです!
http://www.hellohorizon.com/




カテゴリ:
というわけで監督の地元である滋賀県での映画祭が近づいて参りました!

告知告知ぃぃぃぃいいいぃぃぃ!(「ジョジョの奇妙な冒険」風)

【日時】 11月26日(土)11時~
【場所】 甲賀映画祭 水口文化芸術会館
【料金】 前売800円 当日1000円

映画祭のサイトはこちら↓
http://www.cinepa.jp/

意外とね・・・なんかすごいんですよ。
上映ラインナップ&来場ゲストが。

26日のゲスト(一部抜粋)↓

<若松孝二>
映画監督。
1936年宮城県出身。『甘い罠』(63)で監督デビュー。主宰する若松プロダクションから多数の監督を輩出。監督および製作作品は100本を越える。

<柄本祐>
『美しい夏キリシマ』(黒木和雄監督)で主演する他、今年の『ウォーターボーイズ』テレビ版にも出演。お父さんは俳優の柄本明さん。

<原口智生>
映画監督。
日本の特殊メイクアップアーティストの第一人者としても活躍。
平成ガメラ三部作他、名だたる作品歴を持つ。ワーナーブラザースが配給した
劇場公開の初監督作「さくや妖怪伝」他、「跋扈妖怪伝」2部作をひっさげて参加。

<安藤希>
女優。
「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」(1999年/金子修介監督)で鮮烈な映画デビューを飾り、
続く映画出演第2作「さくや妖怪伝」(2000/原口智生監督)で主演。
今年は、主演作「ラマン」(2005年/廣木隆一監督)を皮切りに、
「猿飛佐助 ~闇の軍団II」(2005年/宮坂武志監督)、
「タッチ」(2005年/犬童一心監督)、「せかいのおわり」(2005年/風間詩織監督)
など映画出演が目白押し。

<高橋伴明>
映画監督
1949年奈良県生まれ。ピンク映画監督として数々の作品を輩出し、
1982年の「TATOO(刺青)あり」で脚光を浴びる。滋賀県甲賀市信楽が
舞台となった最新作「火火」が2005年新春公開。
人間賛歌をうたいあげた本作の評価は高く、現在も全国で上映会が行われ続けている。

うわー。

なんだか、すごいことになってるぞう。

ぜひぜひ観に来てください。
当日は「Hello Horizon」の上映+舞台挨拶+
NHKミニミニ映像大賞グランプリ「父と飲む」の上映を予定しております!


公式サイトはこちら↓
http://www.hellohorizon.com/

父と飲む。

カテゴリ:
e61d10bc.jpg

親父が定年を迎えたので、
久々に一家揃って食事をすることになりました。

こういうの苦手なんだよなー。
「お父さん!お疲れ様です!今までありがとう!」みたいな。

でもまぁ、定年退職は一生に1回なんで、
ふんぱつして北新地にある神田川俊郎の店、
その名も「神田川」に行ってきました。

入るとすぐにたくさんの神田川の弟子?らしき人たちが
威勢良く「いらっしゃーい!」と出迎え。

場慣れしていないヨッシー家。
おろおろしながらも個室での会食が始まりました。

料理はさすがに絶品で、緊張もほぐれながら
うまいうまいと食べて会話すること30分。
ほろ酔いになってきた頃に、
突然お部屋に神田川俊郎さんが現れました!

再び緊張するヨッシー家。料理を取り分けながら笑顔の俊郎先生。
「今日は何かのお祝いですか?・・・え?
定年退職?それはおめでたいですねぇ。
○○くん、ちょっとあれを持ってきて。」

言いつけられた弟子が持ってきたのは、
神田川俊郎作の花瓶でした。

「私、30年ほど陶芸やってましてねぇ。
インターネットで一個8万円で売ってます。
今日はお祝いに、お父さんに差し上げますよ。」

(値段を言うところがやらしいですが)
うちのパパ、大喜び。

で、写真をパチリと撮りました。
いやー、なんだかとってもあったかい夜でした。

懐はとっても寒くなりましたが(^^;








カテゴリ:
母校神戸大学の学園祭「六甲祭」でハロホラを上映してきました!

学園祭って当たり前ですが、在校生のためのものであり、
卒業生だからと言って簡単に出展できるようなものではないのですが、
いろんな縁があり、教室を一つ借り切って上映させてもらうことが出来ました!

当日は機材のトラブルで開始予定時刻を1時間遅れてしまうという
失態を犯してしまいましたが、それでも結構な人が入ってくれたので満足です。

1年休学、1年留年して結局6年行っていた大学ですが、
久々に行ってみるといろんな思い出がフラッシュバックしました。


ビラ撒きとかお手伝いいただいた軽音サークルの後輩たちよ、ありがとう!



公式サイトはこちら↓
http://www.hellohorizon.com


カテゴリ:
前々回のブログで、ちょろっと触れました賞のお話です。

実は9月頃に、ハロホラ撮って以来久々にカメラを回して
超短編映像を作りました。

「家族」をテーマに25秒の映像を作ってください、という
NHKのショートムービーコンテスト「第3回ミニミニ映像大賞」に
出品するためのものだったのですが、
その作品が見事応募総数873本の中から優秀作品11本の一つに選ばれまして
NHKで放送されたのです。

わーいわーい。

し・か・も!

なんと、最終審査の結果、その11本の中から
私の作品「父と飲む」がグランプリに選ばれちゃいました!!!

すげーオレ!

http://www.nhk.or.jp/minimini/

ハロホラでいろいろノミネートされたり、賞をもらったりしてますが、
まだグランプリ(1番)をもらったことはなかったので、
単純に嬉しいです。

自己満足で納得の行くクリエイターもたくさんいますが、
私は受け手のために作っているところがあるので
この賞は自分にとって大きな自信になりそうです。

「NHKミニミニ映像大賞」は、しょっちゅう再放送してるので、
またオンエアをご覧下さい!

ガチガチに緊張している私が映ってます(^^;



公式サイトはこちら↓
http://www.hellohorizon.com/




感無量です!

カテゴリ:
ab0d76c5.jpg

11日お昼3時からNHKで、私が監督した作品「父と飲む」が、
NHK主催の映像コンテスト「第3回NHKミニミニ映像大賞」で
放映されました。

うっひょーい。

ご覧になられなかった方のために発表します。


実は私の作品「父と飲む」が・・・




グランプリを受賞しました!

いえーいぃぃ!

http://www.nhk.or.jp/minimini/grandprix.html

私はリアルタイムでオンエアを観れなかったのですが、
オンエア直後から続々と友達から「お前、緊張しすぎ!」
ってメールが来て、そんなにガチガチか?と
思って先ほど帰って観てきたら、びっくり!
ガッチガチじゃん。はずかしー!

たくさんの方からお祝いのメッセージをいただきまして、
この場を借りてお礼を申し上げます。

ありがとうございました!

これは単なるの通過点。
まだまだ羽ばたきますよう~。





カテゴリ:
学園祭で上映会をしてみようと思い立ち、早半年。

いや~。なんとか実現できそうです。
上映会告知!

【日時】 11月13日(日)13時~
【場所】 神戸大学学園祭「六甲祭」にて
     第1学舎232教室
【料金】 無料

六甲祭のサイトはこちら↓
http://home.kobe-u.com/rokkosai/

卒業生、というだけで大学生のお祭りに乱入します!
この無理矢理&図々しさが、我ながらあっぱれ。
もう卒業して5年も経つのにな~(^^;

学生気分で楽しんでこよっと。



公式サイトはこちら↓
http://www.hellohorizon.com/


カテゴリ:
局に口止めされており、タイミングを見計らっていたのですが、
もうそろそろ良いかなと思い発表します。

じゃじゃじゃん♪

今週土曜日にNHKに出演します!

「家族」をテーマに25秒の映像を作ってください、という
NHKのショートムービー?コンテストに、人知れず出品していたのですが、
その作品が見事優秀作品に選ばれまして
NHKで放送されることになりました。

http://www.nhk.or.jp/minimini/

わーい。パチパチ。

先週日曜に渋谷のNHKで収録してきまして、かなりガチガチに
緊張したヨッシーが全国ネットで映し出される予定です。

【日時】  11月12日(土)15時5分~15時54分
【放送局】 NHK総合
【番組名】 「第3回NHKミニミ○映像大賞」
※一応伏字にしとこっと。○には「ニ」が入ります。
これなら日記検索されてもバレないだろう!

なかなか面白い内容となっております。
(あ、詳しく知ってる人はコメントを控えて下さいね。)

ぜひ、オンエアをご覧下さい!



カテゴリ:
「Hello Horizon」を撮って以来久々にカメラを回した超短編映像で、
先日、賞をもらいました。

それも結構、大きな賞です。

諸事情があって、ここではまだ発表できませんが、
この映像は自分の中で一つの転機になったような気がします。

何度か書いているように、自分の中での葛藤は「分かりやすさ」との折り合いです。

自分の伝えたいメッセージを、ぶれず伝えようとする余り説明的になってしまう。
でも、分かる人にだけ分かるような映画は撮りたくない。

正しくメッセージを伝えることを是としている広告という仕事をしているせいでしょうか、
ともすれば観客の想像力を見くびった表現をしてしまうことがあります。

そんな反省を踏まえ、今回の映像では
なるだけ観た人の想像力をかき立てるような演出をしてみました。

答えは出さない。
それは観た人が考える。

まぁ、とは言いながらも決して分かりづらい表現ではないです。
観た人ほとんどが同じ方向に感情を動かせる事が出来ると思うのです。
でも、省略した部分の補い方は人それぞれかもしれないなぁということです。

たった25秒の映像ですが、転機として自分に与えてくれた影響は大きかった、かな。
この映像に関わってくれた人に、まじ感謝です。


さーて、いよいよ大詰めの「Hello Horizon」再編集。
気合を入れてやろっと。



このページのトップヘ

見出し画像
×